手作りコスメでしみ・しわ改善

にんにく美容液

にんにく美容液は、皮膚細胞に入り込んで、シミやたるみを改善してくれます。
にんにく美容液で、肌のデトックスをしませんか?

 

話題を集めるデトックス理論でも、にんにくの硫化アリルは、
体内の毒素を取り込んで悪さを封じ込めてくれる食材として積極的な摂取が勧められています。
ニンニクは、食べても効果がありますが、
スキンケアに利用しても、肌をデトックスする効果も得られます。

 

肌に作用するニンニクの成分は、硫化アリルが変化したアリシン、S-アリルシスティン、
ビタミンB2、ビタミンE効力、セレンなどです。
ニキビなどを防ぐ働きがありますし、毛細血管に入り込んで血行を促進します。

 

細胞の新陳代謝を高めながら、老廃物の排除も積極的に促してくれるので、
シミやアトピーを改善する効果に期待することができます。

 

私たちの皮膚には、自己防御機能があります。
有用成分でもブロックするようにできていますが、
ニンニクのアリシンと皮膚たんぱく質は結合して皮膚細胞と親和性の高い物質となり、
他の有用成分も道連れにして皮膚細胞に浸透します。

 

日焼け予防や、保水力のアップなど、様々な効果を発揮しますから、
ニンニクを日本酒につけた「にんにく美容液」で、シミやたるみの無い美肌を目指してみませんか?

にんにく美容液の作り方

材料(一か月分〜三ヶ月分): にんにく3かけ、レモンの輪切り1枚、日本酒180ml

 

にんにくは、国産のものを使いましょう。
大きくて重いものがおススメです。
日本酒は、自然発酵させた純米酒を使ってください。

 

(1) ニンニクの薄皮をむいて、水洗いし、水分を拭き取ります。
   芽と根を切り落とします。

 

(2) レモンの皮を塩でこすってから水洗いし、拭いて、
   真ん中に近い部分で5〜8mmの輪切りを一枚切り取ります。

 

(3) ふたつきのびんに(1)と(2)を入れて日本酒を注ぎいれ、
   蓋を閉めて日光の当たらない冷暗所で一ヶ月寝かせます。

 

(4) 一ヶ月経ったら、レモンを取り除きます。
   再度蓋をして冷暗所に置き、さらに1ヶ月寝かせます。

 

(5) ニンニクを取り出し、上澄みを取り除いたら完成です。

 

ニンニクや日本酒の刺激が心配な場合は、精製水で3倍に割って使用してください。
または、手持ちの化粧水に数滴加えてつかうのもおススメです。
手持ちの美容クリームや美容液にも、その都度数滴混ぜてつかうのも良いでしょう。

 

使い始める前には、必ずパッチテストをしてくださいね。